ドローン資格取得や学校に通うメリットとは?ドローンビジネスの将来性

ドローン操縦における知識と技術を習得するため、ドローン専門の学校に通う人が年々増加しています。同時にドローン資格、ドローン検定にチャレンジする人も増えています。この背景には、ドローンビジネスの需要の増加とその将来性の高さがあります。「ドローンを活用した会社を立ち上げたい」「操縦のプロとして個人で活動したい」といった方はいらっしゃいませんか?そのような方は、ぜひドローン学校や、ドローン資格の取得をご検討ください。

こちらの記事では、ドローン学校に通うメリット・デメリット、ドローン資格・検定のメリットを解説していきます。

ドローン学校で学ぶメリット・デメリットとは?

街上空を飛ぶドローン

ドローンの操縦には専門の資格の義務付けはないので、誰でも飛行させることができます。しかし、独学だと不安な面が多いのは確かです。そこでおすすめなのが、ドローン学校です。

ドローン学校のメリットは、ドローン飛行に関する必要な知識と技術を短期間で習得できるという点です。実際、ドローン学校の講師は民間のドローン資格を取得しているプロがほとんどで、ドローン飛行における詳しい知識と技術を直接指導してもらえます。学校によっては半日~数日の短期カリキュラムや合宿での講習を実施しています。

ドローン学校のデメリットは、講習費用がかかってしまうという点です。独学であれば費用はかかりませんが、本格的にドローン学校に通うとなると、ある程度の講習費用がかかってしまいます。お金をかえてでもきちんとした知識・技術を学びたいという場合は、ぜひドローン学校の利用をご検討ください。

ドローンスクールジャパンは、関東近郊で通えるドローン学校です。ドローンに関する法律や整備方法、フライトや空撮技術のレクチャーなど、しっかりとしたカリキュラムをご用意しています。

ドローン検定を受けるメリットとは?

送信機を操縦

ドローン飛行における知識と技術を証明する検定に「ドローン検定(無線航空従事者試験)」があります。この検定に合格することで、各級の証明書を獲得することができます。ドローン検定の取得には、以下のメリットがあります。

ドローン飛行の許可申請で優待を受けられる

ドローン検定資格のメリットの一つが「ドローンの飛行申請時に優遇措置を得られる」ということです。ドローンの飛行は、場所や活動の内容によって申請と許可を得る必要がありますが、検定証明書があることで許可を得やすくなります。

自身と会社のアピールになる

合格すると、自身のSNSや会社のホームページ、名刺などに記載することができます。ドローン資格を持っていることで、ドローンのプロとしてアピールすることができるのです。

様々な免除が受けられる

提携団体などが主催する講習の受講資格を得ることができ、座学が免除されることもあります。

ドローンのビジネスモデル~将来性が高いものは?~

近年、ドローンを活かした様々なビジネスモデルが誕生してきています。そのなかでも、特に将来性の高いものをご紹介していきます。

農業分野

農業分野におけるドローンの使用例としては、農薬の空中散布が挙げられます。他にも、農作物に害を与える動物を観察するなどの害虫対策、情報通信技術を活かして収穫量や品質向上を目指す精密農業でドローンが使用されているのです。

空撮分野

映像作品用の撮影はもちろん、警備または災害発生時の状況把握のためにドローンが用いられることも多いです。

物流分野

Amazonやセブンイレブンなどでは、すでに海外でドローンを使った宅配サービスの実証実験が行われています。今後、このドローン宅配便のビジネスが拡大する可能性は十分にあります。

点検分野

高層ビルなど危険を伴う場所の点検、橋や電気設備など様々なインフラ点検のためにドローンが活用されています。人間が点検を行うよりも安全かつ効率的であり、将来のビジネスモデルとしても有望です。

測量分野

ドローンによる測量はヘリやセスナ機を使った測量よりも安全かつ安価であり、すでに各地で導入されています。

このように、ドローンは様々な分野のビジネスで活用され、将来性も十分にあるといえます。

ドローンを仕事に活かしたいとお考えでしたら、ぜひドローンスクールジャパンをご利用ください。関東圏トップクラスのコース設定数で、ニーズに合った知識・技術を得ることができます。ドローン資格の取得も可能なので、ぜひお申込みください。

ドローン資格の取得をお考えなら!

ドローンビジネスを始めたいという人にとって、ドローンの知識と技術の習得は必須です。また、自身や会社のアピールのためにも各種ドローン資格・ドローン検定の取得は非常に有効といえます。

ドローンのプロとして活動したいと思うなら、ぜひドローン資格の取得をご検討ください。
ドローンスクールジャパンでは、ドローン資格の取得が可能です。カリキュラムも充実しているので、どのような分野でドローンを活用したい人も、ぜひ一度お問い合わせください。

ドローン資格の取得を目指す方はドローンスクールジャパンへ

会社名 株式会社ピットモータースジャパン
代表者 代表取締役 松元陽司
資本金 1,000万
年商 平成30年3月期 4憶6千1百万円
設立 平成10年 4月1日
本社住所 〒308-0852 茨城県筑西市大谷64?1
TEL 0296-20-2512
FAX 0296-20-2517
URL https://pitmotors.jp/
事業内容 自動車販売・修理、鈑金塗装、自動車保険、ドローン事業
従業員数 15人