Course & Fee コース・料金

当スクールの主要コースをご紹介します。
ドローン事業に参入するために必要なスキルを学ぶために
充実したコースを設定しております。

  • 初回限定 30分体験コース とにかくドローンの操縦を体験してみたい!
    受講時間 30分
    料金 3,000円(税別)
  • 初回限定 チャレンジコース ドローンを飛ばす為の知識習得も含めた操縦体験
    受講時間 90分
    料金 10,000円(税別)
  • スキルアップコース 各コースの補習に
    受講時間 60分
    料金 10,000円(税別)
SKY MOVIE COURSE 1日間でドローンとGoProを使用した 動画作成の技術が身に付きます!

動画編集まで完璧に 「SKY MOVIE COURSE」スカイムービー

受講日数 1日間
受講時間 9:30~16:30(休憩含む)
機体 Phantom4
コース価格 6万円(税別)

◆ コースの特徴

POINT1

ドローン、アクションカメラでの撮影
技術や動画編集技術を習得できます。

POINT2

実技講習に必要な各種機材を、無料にてお貸し出しします。

POINT3

ヤング割引!!
25歳以下の方限定で半額になります。

POINT4

すぐにでも使えるアクションカメラや
ドローンがお値打ち価格で購入することができます。

SMART AGRICULTURE COURSE 農薬散布用ドローン『DJI AGRAS MG-1』専門の操縦技術や修理・メンテナンスの知識を身につけることができる農業分野に特化したコースです。

農業分野に特化した 「SMART AGRICULTURE COURSE」スマート農業コース

受講日数 3日間 or 5日間 ※3日間コースは別メーカの無人航空機の資格保有者のみ受講可能なコースとなります。
受講時間 9:30~17:00(休憩含む)
機体 トレーニング専用機体(無料貸出)
コース価格 3日コース 15万円(税別)
5日コース 25万円(税別)

※スマート農業コースに関しては、当スクールと同グループの『DSJアグラス野田校』での受講となります。

◆ コースの特徴

POINT1

当コースを終了すると、農水協からAGRAS MG-1のオペレータ認定証を取得することができます。

一般社団法人
農林水産航空協会

POINT2

農薬取扱有資格者による、農水協認定教本を用いた座学で、農薬散布ドローン操縦士として必要な農薬取扱いと機体の機能性能について知識を習得して頂きます。

POINT3

実技講習に必要な各種ドローンを、
無料にてお貸し出しします。

POINT4

スマート農業コースを終了すると、
ドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J 4つ星技能認定』を取得出来ます。
※産学・実技の試験があります

当グループだからできるパッケージプラン! スマート農業コース(3日間 or 5日間)を受講し、10時間以上のドローン操縦経験を積まれた方 ★DPA認定資格取得講座  ビジネスコースの受講が可能です!
FLIGHT COURSE 人気No.2コース ドローンに全く触れたことの無い方でも、2日間でドローンを飛ばせるようになります!

ドローンの操縦経験10時間未満の方 「FRIGHT COURSE」フライトコース

受講日数 2日間(別途3時間の無料補習チケット付)
受講時間 9:30~16:30(両日とも・休憩含む)
インストラクター 受講生最大3名につき1名
コース価格 12万円(税別)

◆ コースの特徴

POINT1

円移動や四角移動等、ドローン操縦士に必要な25種類の技能が2日間で習得できます。※個人差により技能の習得速度は異なります。

25種類の技能
POINT2

2日間で習得できなかった技能は、後日スキルアップコースにより、習得可能です。

【本コース受講特典】
スキルアップコース1時間分(受講料金10,000円相当)が、無料で受講できる補習チケットがもらえます。

スキルアップ
POINT3

実技講習に必要な各種ドローンを、無料にてお貸し出しします。

無料レンタル
POINT4

ドローン専門ECサイト(人気のドローンや注目アイテムが多数)の、DS・Jスペシャル会員登録が可能です(無料)。※購入ポイントが通常の2倍還元されます!

POINT5

25種類の技能のうち20種類以上を習得すると、ドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J 1つ星技能認定』が取得できます。

フライトコース受講価格:12万円(税別) ※雨天飛行可、1名から参加可。
※カリキュラムの最適化を図るため、予告なく内容を一部変更する場合がございます。
※受講人数が3名に満たない場合は、通常より早く終了します。

合格 フライトコースに合格すると、ドローンの操縦経験10時間未満の方もビジネスコースの受講が可能!
BUSINESS COURSE DPA資格取得講座 人気No.1コース プロの操縦士を目指せる「基礎技術」が2日間で身に付き、様々な可能性がもたらされます。

ドローンの操縦経験10時間以上の方 「BUSINESS COURSE」ビジネスコース

受講日数 2日間(別途3時間の無料補習チケット付)
受講時間 9:30~17:30(両日とも・休憩含む)
インストラクター 受講生最大3名につき1名
コース価格 20万円(税別)

◆ コースの特徴

POINT1

8の字旋回や赤外線カメラ撮影等、産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技能が2日間で習得できます。※個人差により技能の習得速度は異なります。

産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技能 HDカメラ/ソーラーパネル 赤外線カメラ/ソーラーパネル 産業用ドローン操縦士に必要な20種類の技能
HDカメラ/ソーラーパネル 赤外線カメラ/ソーラーパネル
POINT2

2日間で習得できなかった技能は、後日スキルアップコースにより、習得可能です。【習得まで徹底サポート】2日間で習得できなかった技能は、後日補修を行い、習得することができます。※後日補習は1時間1万円(税別)のスキルアップコース。

スキルアップ
POINT3

実技講習に必要な各種ドローンを、無料にてお貸し出しします。

無料レンタル
POINT4

20種類の技能のうち15種類以上を習得すると、ドローンスクールジャパンの認定資格『DS・J2つ星技能認定』が取得できます。

POINT5

日本初、FLIR DUOを搭載したドローンで実技訓練をすることができます。

FLIR DUOは、小型赤外線カメラ&小型HDカメラが組み合わさったツインカメラです。※ドローンスクールジャパンは日本を含むアジア全域の独占販売権をFLIR社から得ています。※2017年6月30日までは、高性能小型赤外線カメラ:FLIRVUEを使って実技訓練を行います。

POINT6

DS・Jのインストラクターチームは、日本全国にて「①夜間・②人口密集地区・③目視外・④建物30m以内」といった航空法規制内においての包括的な飛行許可を、国土交通省より取得しています。
この包括的な許可により弊社のインストラクターは、日本全国の航空法規制内エリアにて、国土交通省への事前申請無しにドローンを飛ばす事ができます。

POINT7

FLIR VUE 本コースで使用するドローン用小型赤外線カメラ(その2)FLIR VUEの用途例の一部

POINT8
FLIR × Drone School Japan

DS・Jは、世界最王手の赤外線カメラメーカー:FLIR社(米国)と、FLIR VUEにおける国内総販売代理店契約を締結しており、赤外線カメラ搭載ドローンの活用分野おいては、豊富なノウハウと独自のスキルを有しています。※写真(2016/02/20 弊社とFLIR System社との契約締結発表会)

POINT9

ドローンで空撮した映像の、解析・加工技技術が習得できます。
(ドローンビジネスには必要不可欠な技術です。)

赤外線カメラ映像解析レポートの作成方法/3Dマッピング空撮の方法/空撮写真を画像連結する方法などが習得できます。

ビジネスコース受講価格:20万円(税別)※雨天飛行可、1名から参加可。
※カリキュラムの最適化を図るため、予告なく内容を一部変更する場合がございます。
※受講人数が3名に満たない場合は、通常より早く終了します。

合格
ビジネスコース合格特典1
ビジネスコースに合格すると『ドローン操縦士 回転翼3級』資格が取得できます。

『ドローン操縦士 回転翼3級』の資格は、”入会金及び年会費無料”。
資格認定証等の発行及び認定料は初回のみ15,000円(税込)、2年毎に資格更新料は9,000円(税込)となっております。※1 累計10時間以上のドローン操縦経験が必要です。※2 DPA提供のオンライン講座「安全航空管理・基礎講座」を受講・修了することが必要です。(オンライン講座の利用は認定料に含まれております)※3『ドローン操縦士 回転翼3級』の認定資格を取得すると、国交省への飛行許可申請の”手続きが簡略化・スムーズ化”されます。(DPAは、国土交通省の無人飛行分野における管理団体です。2018年2月1日より「ドローン操縦士 回転翼3級」の認定料にはDPAライセンス所有向けの自動付帯保険料を含んでおります。【検索】ドローン操縦士協会)

一般社団法人 ドローン操縦士協会(DPA)概要

名称 所在地
一般社団法人 ドローン操縦士協会 東京都渋谷区神宮前3丁目38番3号 フォルム7110ビル201号室
事業内容
ドローン操縦士の技術認定ライセンスの発行/ドローン操縦技術向上のための研修・教育/ドローン事業会社及びその関連団体の国別・地域別研究会、講演会等の開催/各国へのドローン操縦士の派遣及び各国からの研修受入れ/ドローン操縦技術の研究並びにその成果の発表/刊行物の発行等の広告活動/ドローン事業会社の海外事業展開の支援/会員相互の交流・親睦の発展
ビジネスコース合格特典2

当スクール提携の
「ドローンに特化した」
人材紹介サービスで
あなたの就職をサポート

ビジネスコース 
受講の流れ

座学講習

航空法規制における飛行許可申請の条件を満たすための講習を行っています。

カリキュラム 1

ドローンの構造を把握する

ドローンを安全に飛行させるために、ドローン機体を熟知することから始めます。

カリキュラム 2

ドローン組み立て・分解・整備

ドローンを飛行させる前の実機組み立てや、ドローンのメンテナンス方法などを学習します。

カリキュラム 3

飛行に伴う規則・ルールの学習

ドローンを安全に飛行させるための規則、ドローン規制に伴う飛行ルールを学習します。

実技講習

当グループ自慢のインストラクターが親切・丁寧にレクチャーいたします。

カリキュラム 4

フライトトレーニング

練習用機体を用いて実際にドローンを操縦します。
練習用機体は無料で貸与しますので持参する必要はありません。

カリキュラム 5

ドローン空撮

飛行場内の空撮をインストラクターが行います。
空撮映像を自身で確認することでドローンの操縦がより楽しめます。